3-1 鍼灸

鍼灸治療の適応疾患
肩こり、腰痛、ひざ痛、自律神経失調症、五十肩、椎間板ヘルニア、手足のしびれ、ぎっくり腰、筋違い、神経痛、不眠症、リウマチ、神経性変性疾患(パーキンソン病、進行性核上麻痺、脊髄小脳変性症)円形脱毛症、頭痛、耳鳴り、めまい、メニエール病、冷え性、冷えのぼせ、顔面神経麻痺、更年期障害、うつ病、アトピー性皮膚炎、癌、糖尿病、胃腸障害、肝機能障害、心臓疾患

鍼灸の効能
鍼(はり)治療は血流を促進させますので、免疫力を向上させ、治癒を早めます。強い痛みがある場合や、さまざまな不定愁訴(原因がはっきりしない症状)も自律神経を調整することで改善、軽快に導きます。
「経穴(けいけつ)」(一般にいう「ツボ」)と「経絡(けいらく)」は、例えるならば「駅と線路」の関係のように一つのポイントが身体全体としてつながっております。肩の痛みが腕の治療で改善したり、足のしびれが腰の治療で軽快するのは、そのためです

鍼灸Q&A
Q,鍼治療は痛くありませんか?
A,当院では、「髪の毛」ほどの細さの鍼を使用します。
極めて細い鍼ですので、ほとんど痛みもありません。
鍼を身体に刺したまま10分ほど置いておくのですが、
心地が良く寝てしまう方も多いです。

Q,鍼治療によって、感染したりしませんか?
A,エチレンオキサイドガスで滅菌処理した使い捨て(ディスポーザブル)鍼を使用しております。また同じ鍼を別の患者さんに使用することはありませんので感染の危険はありません。安心して治療をお受け頂けます。

Q,治療を受けるとき、どんな服装が良いですか?
A,当院では皆様に着替えを用意しておりますので、基本的にどのような服装で来院されても問題はありません。下は半ズボンを、女性の方には上着にキャミソールをご準備し、治療内容に合わせてお着替えをして頂きます。女性の方はキャミソールのような肩や背中が出ている服装であれば、そのまま治療をお受け頂けます。

Q,冷え症であっても治療中に寒くなりませんか?
A,当院では、70℃のお湯に付けた湿性のホットパックをタオルにくるんで冷えやすい足や骨盤に乗せます。治療後も身体の芯からポカポカと温まります。

治療費
1200円 ~ 2400円
治療個所や内容により異なります。

難病の方、免疫力の低い体質を変えたい方は、自律神経免疫治療のページも合わせてご閲覧ください。
「自律神経免疫治療」のページへ >>

  

桜鍼灸整骨院木川東
大阪市淀川区木川東1-10-32
シャトーセレニティー102
tel: 06-6718-5537
最寄り駅:西中島南方,十三


(IEをお使いの方)

(Firefoxをお使いの方)

★院長ブログへ
院長ブログもご覧ください。治療や健康情報など分りやすく掲載中!


交通事故治療ナビ認定−おすすめ優良サイト