1 施術案内

 整骨の適応疾患

整骨治療捻挫、肉離れ、打撲、骨折、脱臼、小児肘内障(肘の脱臼)、ケガをして身体を痛めた、ぎっくり腰、首の寝違い・筋違い、急性の関節痛(首、肩、腰、肘、手首、股関節、膝、足首)、スポーツ外傷
健康保険の適応には、「いつ・どこで・何をしていて・どうなった」という痛めた原因が必要です。



 施術内容

整骨治療(1)問診
痛みの原因をお聞きして、お身体の状態を把握します。
これから行う治療内容についてご説明します。

(2)治療
傷病により異なりますが、電療(干渉波)、マッサージ、関節の調整などを行います。痛みの多くは筋肉の緊張のしすぎや緩みすぎ、関節のズレからくるものですので、筋肉と関節を調整する治療を行います。
急性の怪我の場合は、必要に合わせてテーピング、アイシングなどを行います。

(3)術後の説明
日常生活の過ごし方において注意して頂きたいポイントを分かりやすくお伝え致します。正しい過ごし方を知れば痛みは早く治ります。
次回の来院の日時を決めて治療終了となります。



 治療費

各種保険取扱
※初めての方は保険証をご持参ください。

※保険取扱できるのは、上記の「整骨の適応疾患」に該当する場合で、それぞれ1割~3割の負担割合に応じた治療費になります。
※原因不明のものは保険適応外ですので、実費治療になります。




 労災保険治療

労働者の業務上の負傷、疾病、身体障害、または死亡に対して災害補償を行うことによって、労働者の保護をはかることを目的とした制度です。
 通勤途上の災害もこの中に含まれます。労働中のケガ等に関しては健康保険の適用外となり、労災が適用されます。


 [労災指定院の確認]
労災保険の治療を受けたいと思ったときに、まずその院が労災指定院かどうかを確認しましょう。労災指定を受けていない院では労災は使えません。(指定院以外の場合は一旦立替払いとなり、後に請求するかたちとなります。)
 当院は労災の指定院となっておりますのでご安心ください。『労災法令用紙 様式第7号(柔)』をお持ちになりご来院ください。



 [治療費]
労災保険が適応される場合、負担金は0円です。



 当院の交通事故治療の4つの特徴

整体で早期治癒へ
当院では、整体(二宮整体)をベースにして治療を行なっております。
(治療内容はご相談の上決定します。患者様のご要望に合わせて鍼治療も行えます)身体をやさしく整えることで、自律神経を調整し免疫力を高めることで交通事故の痛みも早期治癒に導きます。

バキバキ、ゴリゴリしません
バキバキ、ゴリゴリしないのでお身体を痛める心配はありません。
交通事故の直後からでも安心して治療に通って頂けます。
整体の詳しい説明はこちらへ

交通事故で高確率に起こっている「自律神経の乱れ」を素早く調整
頭痛、吐き気、イライラ、めまい、不眠、冷えのぼせなどの不快な症状を自律神経を調整することで早期改善に導きます。

予約優先なので待ち時間もなく快適に治療が受けられます
交通事故治療に限らず、当院は予約優先制です。
「混雑していて十分に治療してもらえなかった」という心配はありません。
早期治癒に向けて、1回1回の治療を大切に全力を尽くします。


 交通事故治療で多い症状

(1)頚椎捻挫(ムチ打ち)による頭痛,首痛,肩痛,手指のしびれ
(2)腰椎捻挫の痛みや腰痛,臀部痛,下肢痛,下肢しびれ
(3)気分が悪い(吐き気),神経質になる,睡眠障害,記憶力や
集中力の低下
(4)その他挫傷による局所の痛みなど

むちうち


 交通事故の補償・慰謝料について

不幸にも交通事故の被害者になってしまった方には,必ず慰謝料というものが発生します。その事故が原因で肉体的苦痛や入院・通院を余儀なくされることについての手間隙が被害者側にとって「精神的苦痛」となることから,その「精神的損害」を償うものとし支払われるものです。

具体的な計算方法は,
(1)通院期間の日数×4,200円 または,
(2(実際に通院した日数×2)×4,200円
のどちらか少ない方になっていると思います。


 治療費

交通事故治療は、自賠責保険から給付されます。
保険会社様の担当の方と当院でお話がついた時点で、
患者様の窓口負担は0円です。
※自賠責保険が適応されず、健康保険扱いになった場合は、患部のマッサージ治療となり、整体は受けられません。
整体を受けたい場合は別途実費が必要です。


 初診時の流れ

(1)問診
問診
痛みの原因をお聞きして、お身体の状態を把握します。
これから行う治療内容についてご説明します。
 


           


(2)治療

傷病により異なりますが、電療(干渉波)、整体、関節の調整などを行います。
交通事故外傷の痛みの多くは筋肉の緊張のしすぎや緩みすぎ、関節のズレからくるものです。
治療で痛めた筋肉と関節の調整を行います。
調整は身体に痛みを伴わないやさしい方法です。
怪我の程度によっては、必要に合わせてテーピング、アイシングなどを行います。



           



(3)術後の説明

日常生活の過ごし方において注意して頂きたいポイントを分かりやすくお伝え致します。正しい過ごし方を知れば痛みは早く治ります。
次回の来院の日時を決めて治療終了となります。


 来院目安

交通事故の保険は基本的に3~6ヶ月程度で期限が限られています。
治るまではきちんと通院を続けましょう。
※もともと腰痛や肩こりがある方が腰や方を痛められた場合の治癒は、元の状態(事故の前の状態)に戻るまでです。

交通事故の怪我は普通の怪我よりも治癒までの期間が少し多くかかる傾向があります。
重症のケガであれば、半年以上かかる場合もあります。
交通事故の治療で大事なことは「少しでも早く良い治療を受けること」、「しっかり最後まで治しきること」です。


  転院可能

・交通事故で病院にいったが,レントゲンをとって「異常ありません」と言われ,シップや薬だけで治療を受けていない。
・病院では長時間待たされて,治療は電気治療のみ。
・他の整骨院で、いつも電気をあてて,マッサージ。「もう少し様子を見ましょう」ばかりで痛みが取れない。
・保険会社から頻繁に「もう治ったんじゃないんですか?」と電話がくる。保険会社とのやりとりがわからない。

上記項目が1つでも当てはまる方は、きちんとした治療をお受け頂くために是非当院にご連絡ください。


 交通事故治療の手順

(1)事故に遭ってしまったら
まずは,必ず110番しましょう。身体に痛みがある場合は人身事故扱いにして下さい。
※ けが人がいる場合は先に119番また,相手の住所・氏名・連絡先・車のナンバー・自賠責保険の加入先をチェック。
当院へご連絡下さい,治療や保険についてご相談対応いたします。

(2)病院で診察
病院で診察を受けて下さい。
当院で治療するために診断書を請求して下さい。

(3)保険会社に当院で治療する旨を連絡
当院が保険会社に連絡をして,桜鍼灸整骨院木川東で治療を行う承諾を得ます。

(4)治療をスタート問診・評価をし,施術手順を決めます。

(5)理学療法
電気治療(干渉波)で神経を落ち着かせ,筋肉をリラックスさせます。

(6)手技療法(整体)
手技療法で痛みのある部位,動きの悪い部位に直接刺激を加えます。
筋肉の緊張を和らげ、関節のズレをやさしく調整します。

(7)治療終了とその後の症状の確認
症状が改善し,後遺症の心配が無いようでしたら,治療が完了です。
治療後の過ごし方についてのアドバイスもさせて頂きます。

 鍼灸の適応疾患

鍼治療
肩こり、腰痛、ひざ痛、自律神経失調症、五十肩、椎間板ヘルニア、手足のしびれ、ぎっくり腰、筋違い、神経痛、不眠症、リウマチ、神経性変性疾患(パーキンソン病、進行性核上麻痺、脊髄小脳変性症)円形脱毛症、頭痛、耳鳴り、めまい、メニエール病、冷え性、冷えのぼせ、顔面神経麻痺、更年期障害、うつ病、アトピー性皮膚炎、癌、糖尿病、胃腸障害、肝機能障害、心臓疾患


 鍼灸の効能

鍼治療鍼(はり)治療は血流を促進させますので、免疫力を向上させ、治癒を早めます。強い痛みがある場合や、さまざまな不定愁訴(原因がはっきりしない症状)も自律神経を調整することで改善、軽快に導きます。
「経穴(けいけつ)」(一般にいう「ツボ」)と「経絡(けいらく)」は、例えるならば「駅と線路」の関係のように一つのポイントが身体全体としてつながっております。肩の痛みが腕の治療で改善したり、足のしびれが腰の治療で軽快するのは、そのためです。



 鍼灸Q&A

鍼治療Q,鍼治療は痛くありませんか?
A,当院では、「髪の毛」ほどの細さの鍼を使用します。極めて細い鍼ですので、ほとんど痛みもありません。鍼を身体に刺したまま10分ほど置いておくこともありますが、心地が良く寝てしまう方も多いです。

Q,鍼治療によって、感染したりしませんか?
A,エチレンオキサイドガスで滅菌処理した使い捨て(ディスポーザブル)鍼使用しております。また同じ鍼を別の患者さんに使用することはありませんので感染の危険はありません。安心して治療をお受け頂けます。

Q,治療を受けるとき、どんな服装が良いですか?
A,なるべく動きやすい服装でお願い致します。お仕事帰りの方にはお着換えもご用意しておりますが、身軽な服装で来て頂くと治療が受けやすくなります。女性の方はキャミソールやタンクトップのような肩や背中が出ている服装であれば、そのまま治療をお受け頂けます。

Q,冷え症であっても治療中に寒くなりませんか?
A,当院では、70℃のお湯に付けた湿性のホットパックをタオルにくるんで冷えやすい足や骨盤に乗せます。治療後も身体の芯からポカポカと温まります。


 治療費

局所:1500円 ~

全身:3000円 ~


 無血刺絡療法とは



無血刺絡療法とは、長田裕医師が開発した新しい自律神経調整療法です。ピンセットの先で神経ポイントを刺激することにより自律神経を調整します。


 適応疾患





肩こり、腰痛、ひざ痛、自律神経失調症、五十肩、椎間板ヘルニア、手足のしびれ、ぎっくり腰、筋違い、神経痛、不眠症、リウマチ、神経性変性疾患(パーキンソン病、進行性核上麻痺、脊髄小脳変性症)円形脱毛症、頭痛、耳鳴り、めまい、メニエール病、冷え性、冷えのぼせ、顔面神経麻痺、更年期障害、うつ病、アトピー性皮膚炎、癌、糖尿病、胃腸障害、肝機能障害、心臓疾患



無血刺絡はパーキンソン病の治療に大きな効果をもたらします。
歩行困難やすくみ足の方は是非一度ご来院ください。患者様の多くは治療の直後にすくみ足が改善し歩きやすくなる感じを実感されます。生活面の養生指導も含めて力強くバックアップさせて頂きます。


 治療方法


先の閉じたピンセットで身体のツボを刺激します。(顔面、頭部、首、背筋、腰など)

      


 治療費



初診    3000円
2回目以降 1500円

・保険外の実費治療です。


こんな方におすすめ


・なるべく薬や注射に頼らず身体を治したい
・身体を強い力で押されたり、身体を「バキバキ」とならされることに怖さや抵抗を感じる。
・身体が根本的に『元気で健康』になる方法を受けたい。


「整体」とは、あなた本来の「元気」と「健康」に向かい、身体を優しく整えるものです

一口に「整体」と言っても、様々な方法があります。「身体をまっすぐにしてゆがみを治す」もの、「身体をバキバキならす」ものなど様々ですが、当院の「整体」はこういうものとは全く異なるものです。当院が提供させて頂く整体は、身体をやさしく調整することで自律神経を整える『二宮整体』という方法です。

簡単にご説明しますと人間が昼はバリバリと仕事ができて、夜はゆっくり休んで身体を回復させることができるのは自律神経の状態が正常だからです。精神的ストレス、身体の疲労、食べ過ぎ、冷えなどが原因となり、この自律神経の状態が正常でなくなると昼に仕事に集中できなかったり(交感神経の問題)、夜に頭がさえて眠れなかったり(副交感神経の問題)することでその人本来の「元気」が損なわれます。自律神経の異常状態を解決できないまま時間が経過しますと人は「病気」になります。つまり、身体の痛みやしびれ、種々の不定愁訴(※)から内臓の病気、難病に至るまで万病の元は「自律神経の異常」と言いかえることができるのです。(※)不定愁訴:病気の検査でははっきりした異常が見つからないが、本人は身体に異常や違和感を感じている状態のことです。

当院の提供させて頂く「整体」は、身体に優しく心地良い治療です。患者様お一人お一人適切な治療というのは違います。副交感神経の働きが低下している場合は免疫力を上げることが必要ですし、交感神経の働きが低下している方はやる気が出るように身体を変える必要があるのです。またその両方の場合もあります。患者様お一人お一人に合わせた「今のお身体にぴったりの治療」をご提供致します。

お勧め書籍:「超整体健康法」(二宮進 著)


 治療内容


・冷え症の調整点
冷え症の方はこの調整点が硬く盛り上がっています。足の冷えを改善し、身体の血流を良くします。





・左骨盤を締める
自律神経の調整で、交感神経系にあたります。やる気の出ない方も、身体が引き締まり「シャキッ」と元気が出ます。ついつい食べ過ぎてしまう人には食欲を抑える効果もあり。



・胸椎8番 3段抜き
胸椎の8番は骨髄と連動しており、副交感神経の働きを高めることで免疫力を高めます。免疫力低下や慢性病の方に良いです。




・腰椎部の調整
写真は腰椎4番の調整で骨盤の調整点です。この少し上の外側の は「腰部活点」という胃腸の調整点でセットで調整することも多いです。




・右骨盤を上げる
自律神経の調整。副交感神経系に働きかけ、免疫力を上げます。左の骨盤を上げてから行うと効果的です。慢性疲労や抵抗力の落ちた方に。



・副腎の輸気
身体の免疫力を高めます。右肩が下がって免疫力が落ちている方は右の骨盤が上がるように調整されて結果的に肩の高さも揃います。




・下頚調整点
肩の奥にある深層筋に働きかけます。目のかすみや肩こりにも良くスッキリした気分になります。


 治療費

 局所 1500円 ~
 全身 3000円 ~

予約制ですので、お電話かメールでご予約ください。


 適応疾患


肩こり、腰痛、ひざ痛、自律神経失調症、五十肩、椎間板ヘルニア、手足のしびれ、ぎっくり腰、筋違い、神経痛、不眠症、リウマチ、神経性変性疾患(パーキンソン病、進行性核上麻痺、脊髄小脳変性症)円形脱毛症、頭痛、耳鳴り、めまい、メニエール病、冷え性、顔面神経麻痺、更年期障害、うつ病、アトピー性皮膚炎、癌、糖尿病、胃腸障害、肝機能障害、心臓疾患


 自律神経免疫治療



    整体           鍼治療         無血刺絡療法
         

当院の自律神経免疫治療では、整体鍼治療無血刺絡療法の中から患者様のご希望を伺った上で、適した治療を組み合わせて行っております。(【例1】無血刺絡と整体【例2】鍼と整体)今の患者様の状態に最も適したオーダーメイドの治療をご提供し、免疫力を上げます。

また血液データ(リンパ球%が分る白血球の分画を含むもの)をお持ちの方はご持参ください。血液データがあれば、客観的な「免疫の数字」を割り出すことができます。当院で治療を始められてからも「免疫の数字」を図り、経過を観させて頂きます。

「自律神経免疫療法」をご存じない方は安保徹先生、福田稔先生の書籍を是非ご一読ください。まずは読みやすい『「免疫を高める」と健康になる』がお勧めです。日常生活においての良い過ごす方や病気を予防・治療できるノウハウがたくさん詰まっています。健康に対する考え方が変わります。


 真の健康とは


自律神経免疫治療 桜鍼灸整骨院木川東は、東洋医学の良さである免疫力を高める治療を提供致します。世の中には命に関わる病気や進行性の難病などたくさんの病気が存在します。大切な自分の身体をおろそかにし、肝心なところを他人任せでは「真の健康」は決して得られません。しかし、裏を返すなら患者様の気持ちが良い状態に変わり、身体が変われば病気はおのずと縮小してゆきます。いわば健康になるのも、病気になるのも自分で選んでいるのです。

 東洋医学や自律神経免疫療法の長所は「患者様自身が治療に参加できること」にあると思います。難しい病気の方も「治療」と「養生」の両輪がきちんと噛み合えば改善・治癒が十分に期待できます。我々は、今までの経験を通してそのことを知っています。(ここでいう「養生」とは、心の持ち方や正しい日常の過ごし方を指します。)自分であきらめると身体は治ることを止めてしまいます。いつも前を向いて進んでゆきましょう。「打てば響く」


 治療費


 初診    6000円
 2回目以降  4000円

・保険外の実費治療です。
予約制ですので、お電話かメールでご予約ください。


 訪問鍼灸マッサージとは

訪問マッサージ

訪問鍼灸マッサージとは、寝たきりや歩行が困難でご自分で通院ができない方、介助が必要な方のご自宅を訪問し、施術をさせていただくサービスです。
精神的なケア、痴呆の防止。利用者の生活改善により介護者の負担軽減効果が期待できます。

3-6 訪問マッサージ >>


 このような症状の方はご相談ください

・病院や治療院まで行きたいが、歩いて通えない。
・痛みやしびれがあり、辛い思いをしている。
・手足の動きが悪くなり力が入りにくい。
・病気の後でリハビリが必要だけど介護保険の枠が足りない。
・このままだと、ますます動けなくなるのではないかと不安に思う。


 訪問マッサージの効能

・血行が良くなり、身体の免疫力が上がります。
・関節や筋肉が調整されて、痛みが緩和します。動きやすくなり、むくみも軽減。
・心のケアにもなるので、精神的にも元気に。







ご家族様の声

いつも母がお世話になります。
歩けるようになってほしいと思い先生にお願い出来て良かったです。
頭はだんだん忘れることが多いですが元気で居てくれることが一番で私達姉弟は嬉しく思っています。
ありがとうございます。ずっと宜しくお願いします。


 介護保険と併用できます

訪問リハビリマッサージは医療保険により受けられます。介護保険とは重複しないため、ケアプラン作成に影響しません。


 治療費

医師の同意があれば医療保険が適用されますので、負担金は僅かです。
例えば、患者様宅が当院から2㎞以内で健康保険1割負担の方の場合で
かかってくる治療費はおよそ150円~350円ほどです。
法定料金に従って、負担金をお支払い頂きます。
個人宅様は、毎回往療費が加算されますが、有料老人施設などの
場合は往療費が毎回かからないケースもございますので
お支払い頂く治療費は安くなることもあります。
詳しくは当院にお尋ねください。
※治療にあたり、医師の同意書が必要になります。必要があれば病院をご紹介させて頂きます。


 美容施術

美容施術のページは下記をクリックください。

桜 Beauty & Relaxation サイトへ >>
桜鍼灸整骨院木川東 内